2021年1月 腕時計EC販売ランキング

 

中野ブロードウェイの時計専門店 れんず


昨年4月より1位をキープし続けていたモーリスラクロア アイコンがランクダウンした1月、一番売れたアイテムをご紹介します。

第5位 

モーリスラクロア アイコン オートマティック AI6007-SS002-331-1

 

 

 

1975年にスイスで創業したモーリスラクロア。独創的でユニークな発想のもとに印象的なデザインのモデルが多く、人とは違うタイムピースを好む時計ファンかの支持を集めるブランド。アイコンは2018年に発表され、そのデザイン性の高さと手の届きやすい価格設定で、瞬く間に注目を集めるモデルとなりました。2019年に発表された、39mmへとサイズダウンされた新作モデルです。

第4位 

ロレックス コスモグラフ デイトナ ブラック 116500LN

 

 

 

2000年の前作のモデルチェンジ以降、世界中のロレックスファンが待ち望んでいた新作デイトナが、2016年バーゼルワールドで発表されました。ブラックのセラミック素材が採用されたベゼルにより、より引き締まった印象となり、日常使いの使用傷にも強くなりました。

第3位 

オメガ シーマスター アクアテラ 150m 15,000ガウス 231.10.42.21.01.002

 

 

 

チークコンセプトと呼ばれる縦縞が特徴のダイヤルから、落ち着いたシックな趣のデザインでビジネスシーンでも打ってつけのモデルです。シースルーバックからはCal.8508の美しいムーブメントを堪能できます。15,000ガウス以上の磁気に耐える超耐磁機能を備えています。ミニッツトラックのアラビア数字と秒針にイエローを使うことで、視認性も良く見た目にもインパクトある表情に仕上がっています。

第2位 

チューダー ブラックベイ ブロンズ M79250BA-0001

 

 

 

1950年代中頃に誕生したチューダーの初代ダイバーズウォッチであるRef.7922のデザイン意匠を忠実に受け継ぎ、ヘリテージコレクションとして誕生したブラックベイシリーズ。2019年に発表されたケース素材に銅(ブロンズ)を採用した新作コレクションになります。多くのブランドで採用されることになり始めたブロンズは、その素材の性質として経年による色合いの変化を楽しむ事が出来ます。変色は全て同じではないため、他にない唯一無二のコレクションになってくれます。

第1位 

タグホイヤー フォーミュラワン クロノグラフ アストンマーティン レッドブル レーシング スペシャルエディション CAZ101AB.BA0842

 

 

 

モータースポーツとの繋がりの深いタグホイヤー。カーレースの最高峰であるフォーミュラー1の名を冠するコレクション。F1のレッドブルレーシングの公式タイムキーパーなどのパートナーシップを行っており、同チームの名を冠した特別なモデルとなります。スペシャルエディションらしく、ベゼルや文字盤にはレッドブルカラーでもあるブルーやレッドを採用、ケースバックには同チームのロゴマークが刻印されています。

 

 

 

中野ブロードウェイの時計専門店|れんず

2007年創業、中野ブロードウェイで13年
新品はもちろん未使用品やユーズド品など、各種ブランドをリーズナブルな価格で多数取り揃えております。
ユーズド品は各種メンテナンスを施し、新品と見間違うくらいの上質なコンディションに自信があります。
店頭ではぜひ実際にお手にとってご覧ください。ご遠方でご来店ができない場合は、些細な事でも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
市場相場度外視の買取価格にも自信があります!
お見積もりだけでも構いませんので、ぜひお問い合わせください。

皆様のご来店、ご利用を心よりお待ちしております。



────────────────────────
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 3F 4F
Tel:03-5942-8267
e-mail:info@renzu.jp
LINE ID:@iqk6532l
営業時間:11:00~19:30
※現在時短営業中(19:00閉店)
────────────────────────

Brand Line up
主な取り扱いブランド

ページ上部へ