【ジャガー・ルクルト】人気モデルの中古や未使用品が多数入荷中!

皆さん、こんにちは!中野の時計店れんず です。

最近ジャガールクルトの各モデルの相場が値上がっています。ボーナス出たばかりで何か欲しいけど、どれを選べば良いか迷っている。

そんなお客様に向けて、今回はジャガールクルト各モデルの魅力と共に、同ブランドの歴史もお伝えしたいと思います。

(記事執筆時点での在庫となります。売り切れの際はご容赦ください。)

○真のマニュファクチュール、ジャガー・ルクルト

スイス、ジュウ渓谷、ル・サンティエ村には数多の時計ブランドが集まっています。

ジャガー・ルクルトもその一つです。創業者アントワーヌ・ルクルトはジュネーブの時計学校で学んだ後、1833年に自らの工房を故郷ル・サンティエに構えました。

ちなみに、工房設立以前にスチールから小さな部品を正確に切り出せる工作機器も開発。そして、有名なミリオノメーターという機器も開発しています。

ミリオノメーターはミクロン単位を測定できる史上初の計器として発明された革命的計器です。 この機器により、ジャガールクルトは他社と比較にならないほど精緻な部品製造を可能とし、後に時計製造の歴史を変えた発明とも言われるようになりました。

1847年には今では当たり前の「竜頭巻き時計」を発明し、1851年にロンドンで開催された第1回万国博覧会において精密機械分野での業績が認められ、金賞を受賞しています。

巻き上げとセッティングに鍵を必要とする懐中時計が主流の時代、リューズ一つで操作出来る時計は世界に衝撃を与えました。

時計の機能を切り替えるレバーの作動には、鍵の代わりに小さな押しボタンが使用されています。他の時計メーカーでもこのシステムを迅速に導入できるよう、ジャガー・ルクルトはこのシステムの特許を取得していません。

※当時は様々な職人が鍵を必要としない機構に挑戦していました。1944年頃にはパテック・フィリップ社の創始者であるアントワーヌ・パテックが、当時「リューズ巻き上げ、時刻合わせ」の機構を開発していたジャン-アドリアン・フィリップと出会っています。リューズによる操作機構も側面リューズ式やケース背面リューズ式等、様々な種類が存在します。

こうした先人達の努力が現代の時計業界を支えているんですね。

画像出典:至高の複雑機構 | ジャガー・ルクルト (jaeger-lecoultre.com)

○誕生から90年を経過したジャガールクルトのアイコン、レベルソ

レベルソはジャガールクルトの創業から約100年が経過した1931年に発表されたコレクションです。誕生のキッカケになったのは、1930年代にインドに駐在していたイギリス人将校からのある要望でした。

それは「腕時計をつけながらポロをプレイしているとスティックが当たりケースが壊れる危険がある、なんとかならないか」というものです。この要望を受けてジャガールクルトは、ケースを保護できる腕時計の開発に着手しました。

その結果、ポロのプレイ中は腕時計のケースを反転させて金属面を表にしておけば、スティックが当たってもケースを守ることができるという発想が生まれ、のちのレベルソの礎となりました。

開発当時のレベルソの裏面はすべてステンレスケースバック仕様であり、基本的に表面のケースを守ることに重点が置かれていました。しかし、時代の移り変わりとともに風防はプラスチックからサファイアクリスタルに変わるなどのモデルチェンジが行われ、現代ではケース両面に文字盤をあしらったデザインも登場しています。

最後に当店商品からオススメのモデルを御案内させて頂きます(*^^*)

(タイミングで販売済みの品も御座います。ご了承下さいませ。)

 

ジャガールクルト グランド レベルソ シルバー Q3732420 / 273.2.04 中古

 

こちらのグランド・レベルソ 976はビッグサイズケースとなり、男性らしさを強調しました。48時間のパワーリザーブを備える、ジャガー・ルクルト自社製手巻きムーブメントは976を搭載しています。表面にはクル・ド・パリ仕上げとサテン仕上げのコンビ仕上げで格調高い雰囲気を演出。

 

ケースバックからはシンプルな手巻きムーブメントが確認できます。

 

ジャガールクルト レベルソ クラシック ラージ シルバー Q3828420 / 214.8.S5 未使用 

 

2016年の新作です。シンプルな2針手巻モデルの「クラシック」に、自動巻ムーブメントを搭載し、ケースを大型化しました。

アールデコとは、1910年から30年代にかけてパリを中心に栄えた装飾様式のことです。アールヌーボーと対称的に見られることが多い様式です。アールデコは直線的で幾何学模様がベースになります。機能的で合理的に作られたものが多いのも特徴です。

○レベルソに親しいデザインの時計達、アールデコの流行とカルティエ

余談ですが、レベルソと同じレクタンギュラー型時計で人気のタンクシリーズを展開するカルティエとアールデコには強い繋がりがあります。

1800年代後半の欧州では、産業革命やラファエル前派の流行を経てアール・ヌーヴォー全盛期でした。植物や花、動物など有機的なモチーフ(時代は異なりますがモリスのような柄をイメージして下さい)、自由な曲線を用いた装飾、ガラスや鉄といった近代的素材が利用されていました。

カルティエ創始者であるルイ・カルティエは左右対称を好み、アールヌーヴォーを好まなかったのでフランスの古美術・古典様式、アラブやアジアの美術品などを収集し独自の研究を行いました。

その後、明確なラインと対称的な構成を持つガーランド・スタイルを確立し、1914年に発表した時計「タンク」はそれまでの曲線的でエレガントなアールヌーヴォーとは異なり、直線的で近代的なものでした。

やがてそれはアールヌーヴォーに代わってトレンドとなり、ルイ・カルティエはアールデコスタイルの先駆者となったのです。 アールデコ・スタイルの特徴は現代都市生活に適した実用的なもの、直線的・幾何学的なデザインです。

このようにカルティエの各モデル、特にタンクシリーズなどはアールデコの特徴が色濃いモデルです。

その他、パテックフィリップのゴンドーロなどもクラシックとモダニティの見事な融合を果たした、大人のアールデコな時計ですね。

○こちらも定番!マスターシリーズから良品中古や未使用品が多数入荷!

マスターシリーズが登場したのは1992年のです。デザインは伝統的なラウンドタイプ、長方形デザインのレベルソとは異なるアイデンティティをもっています。ジャガールクルトは、このマスターシリーズを重要なポジションに据えており、今では、同社の代表シリーズの一つとなっています。現在は大きく分けて「マスターコントロール」「マスターウルトラスリム」「マスターグランドトラディション」の4つで展開されています。

 

ジャガールクルト マスターコントロールデイト シルバー Q1548420 / 176.8.40.S 中古 

大人気のマスターシリーズから2012年に追加された薄型ケースが特徴の「マスターコントロール」。
優雅なドルフィン針を採用。絶妙な39mmサイズのケースはクラシカルながら軽快な雰囲気です。
シンプルでありながら一切の妥協を感じさせないタイムピース、まさに「Less is more.」(より少ないことは、より豊かなこと)。
美しいケースと見事なSal.899ムーヴメントはジャガールクルトの技術力の高さを物語ります。

 

ジャガールクルト マスター ウルトラスリム ムーン 39 ブラック Q1368470 / 176.8.64.S 未使用

 

僅か9.9mmのケースにムーンフェイズを搭載。
「マスター・ウルトラスリム・ムーン」の黒文字盤モデルです。
シンプルなデザインだからこそ、ジャガールクルトの高い技術力、美的センスを表しています。
6時位置のインダイヤルには、ムーンフェイズに加え、カレンダーを設け、実用性の高いスマートなモデルです。 

 

ジャガールクルト マスター ウルトラスリム パーペチュアルカレンダー ベージュ Q1302520 / 176.2.21.S 未使用

なんとケース厚9.2mmの永久カレンダーモデルです。
独自の“マスター1000時間テスト”に合格しており、精度にも妥協なし。

この検査は「精度」、「気温変化への耐性」、「気圧変化への耐性」、「耐衝撃性」、「耐磁性」、「防水性」 という6つの要素の検査を1000時間、つまり約6週間に渡って行います

スイスクロノメーター検定は15日間、約2週間の検査です。ジャガールクルトの1000時間コントロールは、最も一般的な検査であるスイスクロノメーター検定の約3倍の時間をかけて行われます。そして何より、スイスクロノメーター検定は「ムーブメント単体」を検査対象とするのに対し、1000時間コントロールは「ケースに収められた完成品」を検査対象としています。

 

ジャガールクルト マスター ムーン トリプルカレンダー ブラック 140.2.98.S 中古

2013年に発表された「マスターカレンダー」。
職人の誇りが感じ取れる絶妙なバランス感覚で配置された文字盤。
端正なデザインと傑出した性能を兼ね備えたトリプルカレンダー表示の実用モデルと言えます。
ポインターデイトの赤い三日月が適度な差し色になっていますね。

気になるアイテムがあった場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

弊社HP →  https://www.renzu.jp/

レベルソ一覧→ https://www.renzu.jp/shopbrand/ct141/

 

当店では人気のロレックスや定番のオメガとタグホイヤーからパテックフィリップ、オーデマピゲ、ブレゲ、ヴァシュロン・コンスタンタン、ランゲ&ゾーネの5大ブランド他、ファンの多いゼニス・ウブロ・IWC・パネライ・ブライトリング・セイコー・チューダー、また通好みで支持の多いジャガー・ルクルト、ジラールペルゴ、ブランパン、グラスヒュッテ オリジナル等々、数多くのブランドを取り扱っております。

またカルティエ、ブルガリ、ピアジェ、ハリーウィンストン、ショパール、ヴァンクリーフ&アーペル等のジュエラーウォッチのお買取にも自信が御座います♪

 

ご売却、買い替え等をお考えの方は是非、一度ご相談頂ければと思います。

ご来店を心よりお待ち致しております♪

 

中野ブロードウェイの時計専門店|れんず

2007年創業、中野ブロードウェイで15年


新品はもちろん未使用品やユーズド品など、各種ブランドをリーズナブルな価格で多数取り揃えております。
ユーズド品は各種メンテナンスを施し、新品と見間違うくらいの上質なコンディションに自信があります。
店頭ではぜひ実際にお手にとってご覧ください。ご遠方でご来店ができない場合は、些細な事でも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
市場相場度外視の買取価格にも自信があります!
お見積もりだけでも構いませんので、ぜひお問い合わせください。


────────────────────────

〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 3F 4F
Tel:03-5942-8267
e-mail:info@renzu.jp
LINE ID:@iqk6532l

HP :  https://www.renzu.jp/


営業時間:11:00~19:30(只今、短縮営業中の為、19:00迄の営業となっております。)


────────────────────────

 

 

 

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Brand Line up
主な取り扱いブランド

ページ上部へ