セイコー  クラウンクロノグラフ 復刻第2弾

日本が世界に誇る時計メーカーと言えばセイコー!!!

もちろんシチズンさんも、カシオ さんも、オリエントさんも!

 

東京オリンピックが開催される2020年

セイコー から特別な限定モデルが発売されますね!

セイコーファンの私は興味がそそられてしまっております〜☺️

SARX069
83,000円+税

 SARX073
83,000円+税

2020年2月21日発売予定

各色1964本限定

 SARX071
83,000円+税

セイコーといえば、グランドセイコー、クレドール、プロスペックスなどのブランド名が展開されていますが

今回の限定モデルは、PRESAGE(プレザージュ)というラインから発売されます。

プレザージュは機械式ムーブメントを搭載し、比較的安価で機械式時計の入門ライン的なコレクションが多く展開されています。

元々の販売網はアジア圏が中心でしたが、今や世界のマーケットで展開され、多くの時計ファンから人気を得ているコレクションですね

 

そして今回の限定モデルの元になったモデルといえばこちら!!

1964年に発表されたクラウンクロノグラフです!

ベースとなったモデルはセイコークラウン

グランドセイコーが誕生する以前、

手巻きムーブメントを搭載する高級時計として販売されていたのが、1959年に誕生したセイコークラウン

そのセイコークラウンにワンプッシュクロノグラフを搭載したのが、このクラウンクロノグラフです

クラシカルな趣の多かったセイコークラウンですが、このクラウンクロノグラフはモダンなイメージで

今でも古臭さを感じさせないデザインですね!

 

なぜクロノグラフを搭載したのか??

そう1964年といえば、第18回のオリンピックが東京で開催されたのはみなさまご存知ですね!

その東京オリンピックで公式計時を担当したのがセイコーで、

大会の開催に合わせストップウォッチ付きの時計を開発した記念すべきモデルなんです!

そして2回目となる我が日本・東京で開催される2020年に復刻モデルとして誕生するに至りました

今回の限定モデルはワンプッシュクロノグラフではありませんが、

見た目はかなりオリジナルのイメージを忠実に再現しており、とても完成度が高いと思います!

シルバー、ブラック、グリーンの3色が発売されるようですが

 

どうですかこの復刻限定モデル

かっこいいですよね〜〜〜〜

セイコー 好きな私は全てイってしまおうかと画策しています( ͡° ͜ʖ ͡°)

ジュビリーブレスやメッシュブレスなんかに換装してみたら、

より一層カッコ良さが際立ちそうです!

 

あ、、、でも3本だと27万円・・・💦

 

今回のブログはセイコーさんのホームページを参照させていただきました❣️

https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/presage

 

中野ブロードウェイの時計専門店|れんず

2007年創業、中野ブロードウェイで13年
新品はもちろん未使用品やユーズド品など、各種ブランドをリーズナブルな価格で多数取り揃えております。
ユーズド品は各種メンテナンスを施し、新品と見間違うくらいの上質なコンディションに自信があります。
店頭ではぜひ実際にお手にとってご覧ください。

ご遠方でご来店ができない場合は、些細な事でも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
市場相場度外視の買取価格にも自信があります!
お見積もりだけでも構いませんので、ぜひお問い合わせください。

ロレックス、オーデマピゲ、パテックフィリップは3階店舗、その他のブランドは4階店舗にてお取り扱いがございます。
お買取りは4階店舗にて承っております。
皆様のご来店、ご利用を心よりお待ちしております。

 

────────────────────────
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ 3F 4F
Tel:03-5942-8267
e-mail:info@renzu.jp
LINE ID:@iqk6532l
営業時間:11:00~19:30
────────────────────────

Brand Line up
主な取り扱いブランド

ページ上部へ